AZ エンジンオイル 1L 車用 0W-20 SN 【CEH-001/HYBRID Plus】 PAO+エステルオイル 100%化学合成油 自動車用 4輪用
SOLD OUT

AZ エンジンオイル 1L 車用 0W-20 SN 【CEH-001/HYBRID Plus】 PAO+エステルオイル 100%化学合成油 自動車用 4輪用

1,485(税込)

14ポイント獲得!

低温流動性に優れた100%化学合成油であるPAO(グループⅣ)をベースに、専用添加剤とエステルを用いた独自の処方によりハイブリッド車に求められる始動性と省燃費性を満たした高性能4サイクルエンジンオイルです。

柔らかい低粘度のオイルがエンジン内部の小さな隙間に入り込み、優れた潤滑性を与えます。摩擦抵抗を減らして滑らかな走行が可能です。

PAOと独自のエステルベースの添加剤技術(AET)によって、強力な油膜を維持し続け、高い省燃費性、低温での優れた始動性、高温での安定した潤滑性を発揮します。

さらに、高い安定性によりエンジンオイルの劣化を防ぎ、高いパフォーマンスを維持します。

  • 日本製
  • 油種:PAO(グループⅣ)+ESTER(グループⅤ)
  • SAE規格:0W-20
  • API規格:SN相当
  • 動粘度:43.89(40℃)、8.31(100℃)
  • 粘度指数:168

【粘度指数とは】潤滑油と粘度の関係を表したもので、数値が高いほど温度変化に強いオイルということになります。

AET(AZ ESTER TECHNOLOGY)は、AZが確立した唯一無二の添加剤配合技術です。

エステルオイルは、分子中に数個のエステル結合をもつ合成基油で、低粘度でありながらも高粘度指数をもち、低温流動性に優れているものや、高温安定性に優れているものなど様々な種類があります。

また、他のオイルに比べ高い潤滑性能を備えており、エステル同士を組み合わせたり、他のベースオイルと組み合わせるなど、エンジンオイルに広く使用されています。

しかし、加水分解(水と反応して起こる分解)を起こして変質しやすいという弱点があるため、エステルオイルの配合には、それをカバーするノウハウと添加配合技術が必要になります。

AZのエンジンオイルには、エステルオイルの特性を活かし、最高のパフォーマンスを発揮できるように配合設計するAZ独自の添加剤配合技術を用いております。

それが、AET(AZ ESTER TECHNOLOGY)です。

数量

  • 販売価格¥1,485(税込)
  • 年中無休・最短翌日発送
  • 品番:EG701
  • JAN:4960833701276

ITEM DETAIL

4Tモーターオイル ハイブリッド AET

SAE規格の説明

エステルオイルの説明

AET説明

往復摩擦試験1

AET エンジンオイルは高い潤滑性・高温耐久性を備えたオイルです。

  • 1、AET技術を使用したエンジンオイルは、使用していないものに比べ摩擦係数が半分以下
  • 2、AET技術を使用していないオイルは温度上昇とともに摩擦係数も増加しているが、AET技術を使用したオイルは増加していない

つまり高い潤滑性と耐久性を備え、高温下や高負荷のかかる過酷な状況でも、スムーズな走行が持続するオイルです。

往復摩擦試験2

AET エンジンオイルは長寿命

新しいオイルと5000km以上走行後のオイルの摩擦係数を比較しても、パフォーマンスはほぼ変わらない

ベースオイルの種類

ベースオイルの分類

AZ独自のブレンド技術

AZ 車エンジンオイルラインナップ

サーキット

5W30エステル配合 5W30 5W40

サーキット+

5W20 5W30 10W40

ハイブリッド

0W20 0W30 空白

ハイブリッド+

0W20 0W30 空白

レーシング

0W40 5W40 5W50
10W60 15W50 20W60

スカラシップの募集ページはこちら